スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二百五十一日目 高知~徳島 「No more wintter !」

2月11日、生きてます。

無題
一日でほぼ徳島を通過。ここ短けえ。

この日は起きてびっくりこの景色!
021101.jpg
何だコレ!!
一晩で冬が戻ってきやがった!
こっち来んな、あっち行け冬!

参りましたよ。
昨日までポカポカ陽気だったのに、朝起きたら身震いするほどの寒さ。
徳島に入った側からこの有様だよ。
高知があったかすぎたのか、或いは気候がコロコロ変わるからなのか。
山上には雪が積もり、路上もうっすら白く。
風もすこぶる強く、たまに顔面に雪が吹き付けます。
なーにが「もう春です~」だよ昨日の俺! 冬真っ盛りじゃねえか!

しかもこの辺り、海陽から阿南までの間、ひたすら山に入っては降っての繰り返し、超アップダウン激しい道。
日本海での悪夢が再び思い出されるぜ…
021102.jpg
まずはこんな山に突っ込む。
写真では見えませんが、奥の山雪で真っ白です。
路上も真っ白です。
足がビチャビチャでキンキン。

2時間半ほど山道を漕ぎ進み、美波辺りに来ます。
ここに道の駅があるので、少しばかり休憩。
すごく綺麗な道の駅で、駅構内に足湯がある。
大概こういう所の足湯ってぬるい印象があるんですが、ここのは十分なあったかさ。
30分くらい冷えきった足を温めます。
足湯を考えた人は凄いよホント。
もし会えたら晩飯くらい奢ってあげてもいい(笑)

そういえば此処の道の駅は何か全国で満足ど2位の道の駅らしいです。
何となく納得な感じ。
特産品売り場も広くて色々置いてあったし。
パンが半額になってたし(←重要)

大分温まって、疲れも取れたら再び出発。
021103.jpg
今度はこの谷間に突っ込む。
トホホ。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んでこの雪の山間地帯を突破。
ようやく徳島の平地に出ます。
坂道じゃないって素晴らしい…

021104.jpg
平地でもこんな雪ふってました。


徳島市内に入ると、今夜の道の駅を目指して少し内陸に入ります。
そういえば四国ってお遍路さんが多いから野宿する場所も沢山あるんじゃない?
って期待してたんですが、お遍路さん用にある休憩場所は殆どベンチとかなんかで、野宿できる場所すくねえ!
今の時期風を凌げる物が無いと野宿はキツい。
そりゃお遍路さんも殆ど野宿なんかしないわな。普通旅館かなんかに泊まるわ。
逆に旅人が多い分、野宿者に対する対策がしてあったりする(笑)
「この場所での寝泊りを禁ず」の張り紙に何度泣かされたことか(笑)
四国、意外と厳しい。


走行距離:108.35
積算:13646
お金:2568
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野宿人

Author:野宿人
自転車で日本を一周しようと試みる大学生です。
基本的に行程中は一日一回更新する予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。