スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二百二十二日目 宮崎~鹿児島 「都井岬」

1月13日、生きてます。
今日の夜ごろ、時速20km位で走行中に、左足の膝が道に置いてあったベンチに「ガンっ!」ってなりました。
ベンチはその場所に固定式だったため、衝突エネルギーはMy膝に集中。
しばらくの間、呻き声を上げながら悶絶。皿割れたかと思った…

無題
とうとう本土最南端、鹿児島に着きました。
実は九州に来たときには是非寄りたいところがいくつかありました。
桜島、池田湖、阿蘇山、水俣、有明海、吉野ヶ里、そして都井岬です。
今日は念願の都井岬に到着! 感無量!


朝は昨日の道の駅から出発。
ライナーを買ってから結構ぐっすり眠れるので朝は元気です。
011301.jpg
相変わらず綺麗な景色。

011302.jpg
漂着ゴミが一つもない海岸。
日本海のときはこんなん考えられなかった。

リアス式の険しい海岸線を進む事数時間、やっと都井岬に入ります。
どうしてここに来たかったのかというと、ここ、野生の馬が生息しているらしいです。
多分日本ではここだけかと。
岬の入り口の料金所を通過すると、もう馬が出没するとのこと。
すげー楽しみです。結構期待しながら行ったんですが、
011309.jpg
馬居ねえし!
全然見えねえ。
何でだ?
取り敢えず進んで、岬の真ん中辺りにある馬の博物館?に行きます。
ここで一時間ほど御岬馬の勉強(笑)

なんでも、江戸時代に高鍋藩の人が軍用馬の飼育のために放し飼いにしていたのが半野生化したらしいです。
なんだ、完全に天然じゃ無いのね。
しかも年に一度、前頭集めて健康管理をしているとのこと。
なんだ、完全に野生でもないのね。
少々残念な気分。
どうやら日本にはもう完全に野生の馬は生息していない模様。
そりゃそうですよね。しょうがないです。

011303.jpg
博物館周辺に生える蘇鉄の木。
ここは蘇鉄の生える北限で、特別天然記念物にも指定されているようです。
この木、どうして「蘇鉄」て言うかというと、弱った木には鉄を播いたり、釘を刺したりすると元気になるらしいので、「鉄で蘇る木」らしいです。

011304.jpg
博物館を見終わって少しブラついていると、ようやくお出ましになりました。
御岬馬。
観光客にも慣れてるのか、結構近づいても案外平気。
でもあまり近づきすぎると噛んだり蹴ったりするそうです。
馬って噛むんだ。
でっぷりと立派な体格してますが、普通の馬より小さいです。
高さ、長さ共に130cm位らしいです。
でも筋肉の付き方は凄い。

春から秋は山上の方で草食ってるそうですが、
なんか冬の間は山の下の方の林のなかに居るそうです。
やっぱ寒いんかね。
きょうは日が差して暖かいから出てきてくれたみたいで。

馬を見た後は暫く都井岬をぶらぶら。
ここは二つの小さな丘(山?)があって、どちらも頂上から半分くらいは禿山です。
芝生みたいになってます。
ぶらぶらすると結構見所がある。

011305.jpg
ここ。都井神社だっけ。
白ヘビをまつってて、中に本物のシロヘビがいます。
白ヘビと言ったらてっきり青大将のアルビノかと思ったら、どうやら違う種類みたい。
自分が知ってる種類の蛇じゃなかったです。何だったんだろう。
写真撮影はダメだったので、写真はないです。
どうやらこの社、今年の3月にはなくなっちゃうそうです。なんでだろ。

011306.jpg
山の側面に、点々とお地蔵さんが並んでます。
なんかいい感じですが、何の為にあるんだろうか。
この近くには立ち入り禁止だったので結局分からずじまい。

011307.jpg
かたっぽの山から撮った、もう片っぽの山の写真。
山上には馬は居ず(笑)

そういえばここには110頭近い馬がいるそうですが、一匹オスの鹿も一緒に住んでるそうです。
しかもそいつ、自分の事を馬だと勘違いしてるそうな。
これがホントの「馬鹿」…ってやかましいわ!(笑)

011308.jpg
一匹草食ってた。
何か近くで見るとロバっぽい。


都井岬を堪能した後は、暗くなるまでひたすらこいで鹿児島県の錦江に到着。
明日は本土最南端。


走行距離:106.31
積算:11293
お金:2313
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野宿人

Author:野宿人
自転車で日本を一周しようと試みる大学生です。
基本的に行程中は一日一回更新する予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。