スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二百十日目 島根 散々大晦日

12月31日、生きてます。

123101.jpg
朝おきて、外に出るとこの有様。唖然。
今年中に出雲大社まで行く目標でしたが、ここから後30km。
ちょっとこの雪の中じゃ行けない。
なんで、今日はここの道の駅に幽閉されてました。
なんて年末だ。

道の駅の施設は休みなので、取り敢えず朝は昨日の分のブログの更新。
ブログの更新が終わると、近くの商店にて買い物。でもどこも閉まってて、買えたのはパンとビスケットと竹輪2パック。田舎の店に有りがちな、商品が殆ど置いてない状況。竹輪って(笑)

123102.jpg
湖畔にある木。
風が強くて木の片側だけに雪が張り付いてます。おーさびー。
こんな目にあっても木は来年も葉を付けるんでしょうね。すげーなー。
湖を見ると、鴨が何羽か水面に浮いてました。
こんなクソ寒い中何を思って風の強い水面に浮いてんだろうか。
何か寝袋がある自分が贅沢に思えてきた。
多少の雪で文句言っちゃあいかんなあ。いや、めっちゃ寒いんですけどね(笑)

道の駅への帰り道に、営業してるラーメン屋を発見。
ありがてえ。
此処で朝昼兼用の飯を食います。
そのまま閉店時間まで店に置いてある漫画読んでました。

123104.jpg
帰り道。
ホント真っ白だよ。


5時頃に道の駅の自分の寝床(トイレ笑)に帰ってくると、もう真っ暗。
取り敢えず寝床の準備をし、パソコンを開き、寝袋に足を突っ込んでネットサーフィンでもしながら晩飯。
といってもパン噛るだけですが(笑)
パン食い終わったらこの間かっといた酒と竹輪で一人寂しく晩酌。
酒は兵庫の香住鶴。味のしっかりした辛口のお酒。燗で飲みたかった。

夜になってくると雪もどんどん大降りになってきて、風でドアがガタガタいい出します。
吹き込んでくる風が寒みー寒みー。
時折屋根に積もった雪が自重で落ちてきて、ドサンッって音がする。
特になんもすることは無いけど、せめて年明けまでは起きていたいな~とか思ってたら、
まさかの停電!!(笑)

大晦日、一人寂しく寒さに凍えながら公衆便所の一室で、蕎麦食えずにパン食って、トドメに停電。
大晦日だからって何か特別なことしようとか思う様な殊勝な人間じゃないけど、流石にこれは凹むわ(笑)
来年は良い年でありますよーに!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野宿人

Author:野宿人
自転車で日本を一周しようと試みる大学生です。
基本的に行程中は一日一回更新する予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。