スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二百五日目 京都~兵庫 エクストリーム野宿

12月27日、マジギリギリ生きてます。
今回は、今日の記事を書く前に少し昨日風呂に入ってからのことも書きたいです。


昨日、風呂屋を出たのが9時です。此処から一番ちかい道の駅まで20kmちょい、とてもじゃないけど行けない。
この状況で、寝床どうすんだ!?

しかし思い出して頂きたい。
秋の北海道での自分の旅を。
こういう時こそ活躍する物があったことを。
「その場所が過酷であればある程、そこのバス停施設は充実する。」  
北海道で出った、とあるチャリダーが自分に残した言葉です。(以下、バス停の法則)

そうだよ。バス停だよ!
北海道では大概のバス停は個室になっていて、場所によっては暖房器具や公衆トイレ、畳まであるような所さえあった。
それを想うと、ここも結構雪深いところだ。
それなりの施設があるはず!…と思って探すとありました。バス停。
…でも何か違うくね?
三面にコンクリートの壁と、辛うじて小さなベンチがあるだけ。
ちょっと質素すぎやしませんか!
しかも大分狭いし。半分くらい雪が吹き込んできてるし。
バス停の法則は!?
…どうやらこの法則も完璧では無いらしい。残念。

しかしここしか寝る所が無い。寝るしかあるまい。
取り敢えずバス停の入口付近に自転車を立て掛け、少しでも風が吹き込むのを防ぎます。焼け石に水ですけど。
足で中に入っている雪を掻き出し、マットを敷いて寝袋を広げます。
しかし冬用の寝袋買ってよかった。これなかったら多分死んでるよ。
冬用の寝袋に潜り込み、その上から今まで使っていた3シーズンの寝袋も被ります。
これなら何とかなんだろ。
そう思って寝たんですが、顔が冷たい。
わずかに吹き込んでくる風に乗って、顔に雪がかかります。
冷たいと言うより痛い。また、呼吸をする度喉がカラカラする。
マフラーも顔に巻いて寝ます。
結局夜中に何度か目が覚めましたが、無事に睡眠を取る事ができました。


無題
で、今日の行程です。

朝おきてびっくり。
寝袋の上に雪が積もってました。
夜中に相当降ったようです。
バス停から出てみて更にびっくり。
122701.jpg
この有様です。
一瞬、この旅詰んだかと思いました。
どうしよう…

取り敢えず寝袋セットを綺麗に拭いてかたずけ、出発できる準備はします。
しかしながら待てど暮らせど雪が止む気配は無し。
待っていてもどうしようもないので、雪の中を出発。
自転車を押しながら、雪道をザクザク進みます。

122702.jpg
こんな道をずっと自転車を押して歩く。
122703.jpg
路上以外は膝ほどまで積もってます。
122704.jpg
雪道を自転車を押してひたすら歩く事3時間、やっと道の駅にたどり着きます。
酷い暴風雪で足は愚か全身びしゃびしゃ。溶けた水が滴ります。
寒いったりゃありゃしない。
此処で1時間ほど休憩。ホットコーヒーがこんなに旨いとは。


少しあったまったら再び出発。
また10kmほど自転車を押して歩きます。
この辺りまで来ると、雪が少なくなります。
路面の状況も少し良くなったので、乗れそうなところは自転車に乗って進みます。
二時半を回ったあたりから天気が回復し、少し日差しが差します。
あぁあったかい…
どれだけこれを待ち望んだことか。

日差しが出始めると、路面の雪が見る見る溶けて行きます。
太陽って素晴らしい。


京都府と兵庫県の境にそこそこな山があるのですが、そこを越えて兵庫側の豊岡に入ると雪が全く無い。
路面もカラッと乾いていました。
ホントに一山超えるだけでこうも違うものか。


今日は昨日に引き続き疲れたので、豊岡で銭湯に行って、コインランドリーに行って、スーパーで晩飯食って、今はマクドナルドでブログ更新してます。
ここでこのまま就寝予定。
邪魔がはいりませんように。



走行距離:65.47
積算:10070
お金:3123



コインランドリーと銭湯両方行ったら凄い金かかる。
そういや今日本酒が凄く飲みたい。
さすがに此処で飲むわけにはいかんけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

久しぶり

いやー

久しぶりにブログのぞいたけど、日本海×冬はやばいわー

まぢすげー

また会おう!

Re: 久しぶり

ホントにやばいですね。
若干甘く見てました(笑)

是非またあいましょう!



> いやー
>
> 久しぶりにブログのぞいたけど、日本海×冬はやばいわー
>
> まぢすげー
>
> また会おう!

あけおめー(≧∇≦)/

この法則の出所ってもしかして俺!?なんか松前でそんなことを話した記憶が…
ごめんね(>×<)山陰には通用しない法則だったんだね(笑)

あ、シャーベットになった雪の上を走るとディレイラーが凍ることがあるから、頻繁に変速するといいよ(゜ω゜)

Re: ましょさん

そうです(笑)
いいこと教えてもらいました(笑)
山陰もそれなりにいいバス停はあるんですが、やっぱり数は少ないですね。
やっぱ北海道の充実っぷりは異常です。

いまんとこディーラーが凍ったことは無いですが気お付けます。



> あけおめー(≧∇≦)/
>
> この法則の出所ってもしかして俺!?なんか松前でそんなことを話した記憶が…
> ごめんね(>×<)山陰には通用しない法則だったんだね(笑)
>
> あ、シャーベットになった雪の上を走るとディレイラーが凍ることがあるから、頻繁に変速するといいよ(゜ω゜)
プロフィール

野宿人

Author:野宿人
自転車で日本を一周しようと試みる大学生です。
基本的に行程中は一日一回更新する予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。