スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々大学生活5

生きてます。
いいですね、学生って。学校生活(24時)って。
何かのイベントに遭遇する確率がものすごい高い。

ある時は、OBの先輩がとある漁協から頂いたビワマス(琵琶湖に生息するマス。そのまんまですね。)を持ってきてくださったので、みんなで食べることになりました。
122401.jpg
結構立派。

122402.jpg
出刃包丁を常備(!)している先輩がいたので、さばいてもらいました。
手馴れた感が滲み出てます。

122403.jpg
斯く斯く然然でこんなことになりました。ビワマスのチャンチャン焼き。
マスの切り身とキャベツやもやし、タマネギなんかの野菜を味噌で煮る?焼く?したら出来る料理。
左の方に鮒の佃煮、右上に琵琶湖のいろんな小魚の甘露煮があります。
琵琶湖の幸を喰らい尽くす。

ほとんど即席な感じで作った割には美味しかった。
大勢でマスや鮭を食うときにはこれに限る。



またある時は皆で福井県まで釣りに。
朝4時に研究室集合して、車でいきます。
122404.jpg
釣果の一部。
アジ、メバル、ガシラ、グレ、アイゴとか。あとはワタリガニ。
量的にはこの3倍くらいはありました。

この日は外にキノコ刈りに出かけていた人がいたので、その人たちが採ってきた大量のヒラタケとナメコと一緒に全部鍋にしました。




またある時は先輩と一緒に近くの川へ投網を投げに行ったり。
秋はビワマスや鮎の産卵シーズンなので禁猟なのですが、12月1日から解禁になります。
なのでそのビワマス狙いです。

自分が師と仰ぐ某先輩が水面から4mほどはある橋の上から投網を投げ、見事捕獲した一匹。
122405.jpg
こいつは刺身にして美味しく頂きました。
ただ、食った後で、川魚を生で食うのは寄生虫がいてさすがに危ないのではないかという話になり、皆で焼酎を一気飲みして腹の中を消毒。なにしてんだか。




最近やってるバイト。
採取されアルコール漬けにされている昆虫を、色々分類する作業。
122406.jpg
作業自体は簡単なんですが、如何せんアルコール漬けなのですごく臭い。
キツイ焼酎みたいな臭いがする。
一時間ほどやっては少し休憩し、またやっては休憩といった感じです。

これが香り高い吟醸香とかだったりしたらニヤニヤしながら夜通し没頭できたんじゃなかろうか。



昨日は夜の11時に先輩から電話があり、バス釣りに行くことになったり。
冬真っ盛りのバスの夜釣りなんて聞いたことない。
寒さに震えながら2時間ほど竿を振りましたが、結局一匹も釣れず(笑)


普段は朝から夕まで何処かでバイトをし、夜は研究室で昆虫分類のバイトをし、暇があれば皆で良く分らない事をする毎日を送っています。
最近こんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野宿人

Author:野宿人
自転車で日本を一周しようと試みる大学生です。
基本的に行程中は一日一回更新する予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。