スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百八十日目 北海道 「最北端」

生きてます。
やっと更新できました。

無題
百八十日目にしてとうとう到達しました、日本の最北端。
長い道のりだった…
この辺りでだいたい北海道を半分くらい廻った感じです。


朝は豊臣のJR駅から起床。
駅やバス停で一泊する時は始発前に出発しないといけないから辛いです。
大体6時半頃に出発。さみー!

豊富の町から少し行くとすぐにサロベツ原野です。
ここに宮の台展望台というのが有って、原野を一望できるというので行ってみました。
が、展望台手前で唐突に大雨。
ものの数分で完全にビッチャビチャ。
この時の気温は一桁、しかも強風。この状態でずぶぬれ。

ホント寒い。

必死こいて展望台までたどり着いたら、途端にカラッと雨止むし。
101601.jpg
ガタガタ震えながら撮った写真。
ホントはこんな景色がずっと向こうまで見えるんですが、やっぱり写真だと奥行きが上手く伝わらないですね。

そういえば3年前に北海道に来た時は、サロベツ原野を海沿いの道で走ったのですが、そこの道は数十キロに渡って民家ひとつ無く、原野のど真ん中でハンガーノック(腹へって動けなくなる事)に成ったのをあのときの空腹もヤバかったけど今回の寒さも半端ない。
サロベツ原野、厳しい場所です。
でも嫌いじゃない。

寒いけどじっとしててもどうしようもないので、取り敢えず稚内に向かって漕ぎ出します。
漕いでりゃそのうち温まります。
101602.jpg
また曇って来た。ヤベ。もう雨はカンベン。

何とか雨雲から逃げ切り、日本最北の町、稚内に到着。
昼近かったので、久々にすき屋に寄って昼飯。豚生姜焼き旨かった!

何か北海道って、本州じゃメジャーな飲食店が少ない気がする。ガスト然り、牛丼屋然り。
まあもともと飲食店自体が少ないですけどね。
101603.jpg
稚内の町。結構栄えてます。
てか何でこんな写真盗ったんだ自分?

稚内からは宗谷湾沿いを走りますが、ここ滅茶苦茶気持ちいい。
強い追い風が吹いていて凄いスピード出ます。路面もいいし。
101604.jpg

宗谷湾の北端辺りで、宗谷丘陵に入っていきます。
結構きつい上り坂ですが、追い風なんでかるーく行けます。
101605.jpg
宗谷丘陵。
木は殆どなく、ゆるくて丸い丘と草原が広がってます。
ここの景色はホント最高。
奥にポツンと見える城みたいな建物は多分気象観測台。

101606.jpg
凄い数の風力発電風車。
写真じゃ分からないと思いますが、それだけ凄い風が吹いてます。
わかんなくて当然か。
追い風で良かった。

101607.jpg
上の方まで上がると、丘陵のてっぺん辺りのこんな道を走ります。
のどかそうに見えますが、実はものすごい横風吹いてます。
それでも気持ちいい。

101608.jpg
この辺りは牧場に成ってます。
この牛たちは良いとこに住んでんなあ!

101609.jpg
丘陵とオホーツクの海。
写真じゃ分かりませんが、うっすらとサハリンが見えてます。

この辺りの丸っこい地形は、氷河期に水が氷結、融解を繰り返して出来た地形で、非常に珍しいらしい。
凄く気に入ってる場所。
自分が死ぬまでに後数回ここに来る事は間違いない。

ここから丘陵の傾斜が凄い坂道を下ると、すぐ前が日本最北端、宗谷岬です。
101610.jpg
やっと着いた。
自分の家からここまで何キロあるんだろうか。
この真北にサハリンがあります。

101611.jpg
すぐ横に岩場?を発見。
方角的に見てこれがユーラシア大陸でまず間違いない(笑)
意外と近いです。

特にこれといってする事も無いので、すぐに出発。
101612.jpg
また海沿いの道を走ります。

101613.jpg
途中見つけたススキ原。
何か神々しかった。

今日は次の道の駅、猿払を目標としていましたが、まだ時間が有ったので、暫く行った所にある漁港でちょっと竿を出します。
101614.jpg
こんな感じ。
左がチカで右がニシン。
ほんの2,3十分の釣果です。
コレだから北海道は辞められねえ!

正直ニシンって初めて見ました。
イワシとアジを足して適当な数で割ったような外見してます。

てかここのチカ、流石海に下ってるだけあってサイズも馬力も関西の物(ワカサギ)とは比べもんにならん。
チカのくせにバスロッドをしならせるってどうよ!
てかチカとニシンが同じサイズってどうよ!


101615.jpg
取り敢えず道の駅にたどり着き、先ほどの釣果を料理。
チカはアルミホイルで塩焼き、
ニシンは甘辛く煮付け、あと出汁とってみそ汁にも入れました。
ニシンって凄い柔らかいんですね。骨ごとくっても全然硬いものを感じない。
チカも凄い美味しかったけど、欲を言うならこいつは素揚げで食べたかった(笑)




走行距離:112.42
積算:7890.8
お金:1921
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

牛の写真がなんとなくミニチュアっぽく見える。

あとワカサギってチカって言うんやな。
知らんかった。

No title

まじすごー!!
教授生きる力Maxだなw

教授の顔が見たい気もする。

No title

牛の放牧写真、牛がおもちゃみたいだなw
どんだけ広い土地があるんだか。

北海道はそろそろ雪が降るぞー!
寒いハズだー!
風邪引くなよー(^-^)

Re: ナラトモさん

そういうカメラのモードで撮ったんです。
雰囲気出ましたか?


ワカサギとチカは近縁種なんですが、同じという訳ではないです。
まあ殆ど同じようなもんですけどね。
チカは味覚で若干ワカサギに劣ると言われるようですけど、全然そんな事は無かったです(笑)


> 牛の写真がなんとなくミニチュアっぽく見える。
>
> あとワカサギってチカって言うんやな。
> 知らんかった。

Re: しばけんさん

自分も久々にしばけん会いたい!!

また何か機会を作って会いましょう!
実は農業関係で聞きたい事とかが有ったりします。


> まじすごー!!
> 教授生きる力Maxだなw
>
> 教授の顔が見たい気もする。

Re: aochanさん

北海道の土地は半端ないですよ。
もううんざりするくらい広い(笑)

気遣いありがとう!
ここの寒さは現在身をもって体験しておりますので(笑)

> 牛の放牧写真、牛がおもちゃみたいだなw
> どんだけ広い土地があるんだか。
>
> 北海道はそろそろ雪が降るぞー!
> 寒いハズだー!
> 風邪引くなよー(^-^)
プロフィール

野宿人

Author:野宿人
自転車で日本を一周しようと試みる大学生です。
基本的に行程中は一日一回更新する予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。